エクステリア・ガーデンパースの力と費用

美興プランニング高本です。

修行を終え伸びた髭をカットします(笑)

本日は建築抜きの施工範囲のパースを紹介しつつ、私たちの営む業界の話題を少ししたいと考えます。

この画像を観るとどの部分を施工するかよくわかりますよね~それと抜け感があり、植樹、フレーム共にデザイン性を感じます。すっきりと綺麗なイメージで提案できます。

今後この提案パースを作成して商談に取り入れていこうと思います。

しかし、建築とマッチしているかどうか?が分からない。ですよね~

 

若干打ち合わせで変更になりましたが、素敵なファサードの提案となりました。

重なり合うフレームと影デザインも素敵に表現。緑も要所に配置して優しさもある提案です。

もちろん私たちの仕事は建築とマッチさせ建築を美しくデザイン、住みよい使いよい外構を作ることです。

ここまでの作業には、お客様から頂いた建築図面をもとにけんちくCDAで家の絵を作成、敷地図に合わせ配置高低差を入れて落とし込みます。

そこから、既存構造物、要望に沿った構造物、植樹や、使い勝手の良い美しいデザインを予算に沿って考え作成します。

この図面化によってイメージが沸き、エクステリア外構の良さを伝えることが出来ます。近代の建築CADより優れた外構・造園CADはさすがに美しい。

しかし、ここまでの作業、見積は?お客様に提案する為のもので、無料?が当たり前となっています。

では、ここまでの作業の流れを準追って説明します。

1)初回打ち合わせ(弊社展示場)にて、お客様の要望をヒヤリング。図面をコピー 次回提案のアポイントなど、2時間くらい

2)現調(下見)高さの確認、敷地の形状確認、背景確認など 3時間(移動時間含め平均)

3)思案(数日間)頭の隅で考える 1週間~2週間(大体の脳みそ稼働時間1時間)

4)作図~プレゼンパース作成、見積 4時間

5)初回提案(弊社展示場)2時間平均

とここまでが、お客様にプレゼンするまでに費やす時間と労力です。

私のこの仕事が好きで、嫌だと思うことはありませんが、サラリーマン立場で考えるとどうでしょう?働いて稼ぐ作業時間?

実質の時間は10時間 2日分ですね~個人によって賃金差がありますが、平均2万

そして、経費として、電気代、ガソリン代、PC、ソフトのリース代もしくは導入にかかった費用などが上乗せしていきます。

そこで有償見積プレゼンを導入しているお店も多々あります。作図化に3万円とか2万円とか?

契約に至る場合はその工事金額からマイナスして、図面代は無償扱いという傾向です。

*もちろん ここだけは大事です!プラン力、作図力により金額差はある?*

ということです。なんでも一律ではありませんね~

私の会社は今のところ無償です。

今後の希望を書き込みます。

初回ヒヤリング、打ち合わせ時に仮契約として工事代替費用10%でプレゼンに入るように出来る仕組みが最適だと思います。

200万円の外構プレゼンの場合は仮契約として10万円くらいです。

依頼するお客様の方も真剣に選ぶでしょうし、3社の競合見積も減るでしょうね。

もちろん、ここだ大事です! プレゼンする側も 真剣であり、手を抜かない。また説明、納得させる知識を持つ!作図力をつける!

個々が均等になるわけがありませんので、個々で設定する金額も変わってくる?

??結局 

難しいと考えますが、今後のエクステリア・外構業界の発展のため、頑張るのが私の私事でもあります^^