大切な 記念樹 が ステキ に 変身

こんばんは。

美興プランニング塩出です。

 

今日は現場の帰りにちょっと珍しいところに寄りました。

和気の手作りスプーン屋さん。

 

ではなく、

たまに造作物などをお願いする、木工職人さんを訪ねてきました。

 

そこで話の流れで、見せてもらったのがこのスプーンです。

左から

ケヤキ、黒柿、カリン、黒檀、ケヤキ、ローズウッド

で作った物。

色付けされてないので、これがそれぞれの木の色なんです。

種類で木目や触感も全然違います。木は製材後も面白いですね!

ちなみに1本削り出すのに3時間ほどかかるそうで、

商売にはならないのでこれは趣味でやってるそうです笑。

 

本題ですが、

なぜここに来たのかと言うとこちら、

お客様のお庭に植えてあったハナミズキです。

記念樹でこれまで育ててきましたが、今回のリフォームで切る事になり、

何か形に残そうと言う事で、こちらにお願いに来ました。

乾燥、製材後に【額縁】としてお客様のところに帰る事になります。

 

このハナミズキ、これからはリビングで家族を見守ります!

なんかステキですね!

 

それでは!