岡山 エクステリア デザイン 予算どり

美興プランニング 高本です。

高本 興 

建築と同時に考えていただきたい外構工事(エクステリア)の配置やスタイル。

現状多いのは、建築と一緒の借入をされるため、ハウスメーカー様に予算どりを委ねるといった場合が多く、いざ外構工事と向き合った時の予算が足らないという方が多いです。

基本昔から、建築工事の総額の1割を外構工事に持ってくるという考え方で正解です。

しかし、クローズ外構にする場合は1.5割が下で、それ以上スタイルによっては費用が掛かります。

弊社では、初めに予算を聞きますが、マイホームに考える外構の形、構想をお客様にお聞きすると、大方の方が提示している予算の倍以上の考えを持ち、外構への夢を膨らませています。

プラン作成

当初打ち合わせでは、その要望を聞きプランに反映していきます。

なので、、、、、倍以上の見積もりを提示している場合も多いですね~。。

弊社は、使い勝手や導線、現地の背景を考えプランニングさせていただいております。

予算都合に合わせ、1期工事、2期工事に分けていただく提案が最近では多くなって来ています。

それは、ちゃんと外構の意味を伝え、構造を説明し、長く愛されるお庭、外構にしてゆきたいと思う、私たちの思いが伝わっていることと信じております^^