岡山 倉敷 カッコイイ シンボルツリー

こんばんわ!

 

美興プランニング塩出です!

本日は、弊社のプランでもシンボルツリーとして良く使われる

「アオダモ」のご紹介です!

dannrannnop

 

アオダモとは・・・

・モクセイ科トネリコ属
・別名:コバノトネリコ、アオタゴ
・落葉樹(紅葉)
・中高木(樹高:10〜15 m)

P1060897
 
 
アオダモの花期は4~5月頃で、細長い花弁をした白い花を咲かせます。
新緑を背景に沢山の花を付け、清々しい雰囲気を醸し出します。
250px-Fraxinus_lanuginosa_f__serrata_1

 

モクセイ科トネリコ属の落葉広葉樹をタモと言います。

アオダモの名称は樹皮を水に浸すと水が青い蛍光色になることに由来しているそうです。

雨上がりには樹皮が緑青色に見えるほどです。

堅い上に粘りのある材質で、アオダモは野球のバットやテニスラケットによく用いられています!

P1050731

 

 

反面、成長が緩やかなことから資源確保が難しく、最近ではアオダモ資源育成の会が作られるなど計画的な植樹が進められています。

庭木としては自然樹形が綺麗なので、強い剪定はほぼ必要ありません。

そして、成長が緩やかなため管理がしやすいのが特徴です♪

野球愛好者の記念樹としても最近は人気なんです(^_^)/

 

  P1000858

 

スラッっとした樹形が綺麗で、秋にはなん紅葉も楽しめますし、

個人的にも好きな樹木です!

 

シンボルツリーでお悩みの方は、是非候補にどうでしょうか??

それではまた(^^)/