流行の外構デザイン 岡山市外構工事

美興プランニング高本です。

本日契約したプランからの紹介です^^

最近では鋳物やステンレス製のデザインパネルが流行しています。

以前からは壁のフィックスや窓として小型のものは多かったのですが、最近では1mを超える長さのものが主流になりつつあります。

ディーズガーデン様の新商品キャストパネルを取り入れた現場で、モダンでエレガントな仕上がりになりますね~

 

通路タイルもエレガントに、玄関前の600×300長方形から300■の正方形の石目タイルに変化~

門扉はYKKのシャローネ門扉で一層エレガントさを増しています^^

 

他来週から施工の現場ではモダンなパネル EXALIVE ミドリノランマ KO-2を設置

実際の施工画像

 

 

光でお遊びすることもできますね^^

今年、来年とまた進化を遂げるエクステリア商品に注目しつつ、斬新なアイデアやデザインを提供していきたいと思います。