入り隅間口を素敵に魅せる

CATEGORY / Simple

岡山県岡山市

main1 main2 main3

フォーグとMグローリアを使った工夫

COMMENT

建築に合わせた奥行きが素敵なファサード

建築屋根形状とフォーグの屋根勾配。入り隅間口が狭く感じるのをフレームと格子バランスで奥へ重量を持ってゆくことで生まれる手前側の抜けた感じと軽量感により。奥へと沈む感じに。。それで生まれるファサードの入り隅の狭さを感じさせない工夫。

難しくせつめいしました、、、


フォーグ

一番大事なのは背面に建築が来ない。。
ワイドなボディで重量感のあるカーポート。奥行きが詰まってるとなんだか窮屈感を感じるデザイン。やはり抜けてないとかっこよくない。


コハウチカエデ

選んじゃいました。。。フレームを避けるように反り上がるイメージ^^


Mグローリア・デザイン格子

定番になってきましたか、、しかしアーチをくぐるとか、フレームから見る建築という視点。

といいつつ大方はお施主様の満足度メーターをいかに上昇させることが出来るか~の商品。。目隠しなどの実用的さも備えます。


インゴット200×3000

やはり夜の輝き、気泡の純粋な美しさ。。魅力です。


お施主様ひとこと

いいですね。。インゴット綺麗です。

円錐状のインゴットも格子のあたりに入れたいですね~^^

意外にテラス屋根(駐輪場に作った)スペースは子供の遊び場に評判良しです。