BIKOUPLANNING

STAFF BLOG

美しいデザイン と 「黄金比」

Posted 2021年06月01日 by 藤田 絵美

こんにちは。
美興プランニングの藤田です。

梅雨入りしたにも関わらず、しばらく良いお天気が続いて、日中は真夏のような日和ですね^^
マスクをしていると喉が渇きにくくなるそうなので、こまめな水分補給を意識して過ごしましょう。


さて、本日は少しデザインの豆知識を交えて、ブログを書いていこうと思います。
まずは弊社の施工事例をご紹介します。



こちらの門柱、、ではなく、表札部分、、、



スリット部分にステンレスの切り文字と東洋工業様のポスト「リプノ」を設置しています。


皆様は「黄金比」という言葉を一度は聞いたことはございませんか?
「黄金比」とは古来より人間が最も美しいと感じる比率で、数式に基づいており、縦横比が【1:1.6…】の比率で構成されています。
そういえば、、大学生の時にデザインの授業でそんな勉強をしたような気がするな、、とふと思い出しました。

外構デザインから話は脱線しますが、名刺、クレジットカードやキャッシュカード、たばこの箱、Apple社のリンゴのマーク、Googleのロゴマークなど、「黄金比」はわたしたちの日常生活の身近なところにも存在しています。

話を戻しますが、こちらのスリット表札デザインにも「黄金比」が潜んでいるようです。
こちらのスリット部に表札+ポスト「リプノ」は度々、他のお客様宅にもご採用頂いております^^
やはり、感性に訴える「黄金比」が影響しているのでしょうか…?








   
スリット部分に表札とポストが配置されているので、門柱デザインがシンプルスタイリッシュに。
お家のテイストも比較的問わないように思いますので、よりたくさんのお客様に支持されているのかもしれません。

なぜ、この幅なのか?なぜ、この長さなのか?

美しいデザインと「黄金比」は切っても切り離せない関係にあるようです。奥が深いです。。
色々と調べるうちに、わたし自身とても勉強になりました^^


ホームページトップのWORKSに施工事例を掲載しておりますので、是非ご覧くださいませ。

美興プランニングのインスタグラムはこちら!